記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平山登山

なんちゃって山ガールを自称し、ヘタレ登山をちょっとだけしている自分
でも今年は違うの。
6月から足腰きたえまくってますから!(別の記事にそのうち書きますが・・・)

7月に、黒岳、有珠外輪山、黒岳からお鉢平一周し、北鎮岳にも登ってるし、
翌日の筋肉痛もさほどでもなく、この分なら、来年、利尻富士とか、トムラウシとか行けるんじゃね?
なんて思っていたんですよ。

平山?黒岳に上ると対面に見える、てっぺんが平らな山でしょ?
稜線歩き?なにそれ?楽ちんそうだし、そこの山なら余裕でしょ?

なーんてね・・・・思ってましたよ。

たった3週間で足腰が山歩きに適合できなくなっているとは!
確かに仕事が忙しくて、不規則な生活と、睡眠不足と、体調が万全ではなかったとは思いますがね

8月8日、天気は晴れ
長女と白滝の道の駅で待ち合わせ。
長女より寝坊した!とラインあり。
それでも6:30には到着。

登山口まで車で向かう。登山口が標高1050m 平山が1771m
イージーコース確定でした

30分ほど歩いて滝
P8081150_R.jpg


さらに登って登って・・・沢!ヤチブキ!雪解け水多量。暑さもあってだいぶバテバテだった自分
ここで顔を洗っていき返る。飲めそうだけどね、でもどこにキツネがいるかわかんないから危険よー
ヤチブキがこの季節に!
冷たい水で洗顔、生き返る!


だけどね、登っても、登っても、なかなか頂上が見えない。
黒岳に上ったときはね、山頂まで1時間ちょっと、そこでおにぎり食べて、だらだらして、石室に降りて
あとはなだらかなアップダウンを繰り返して、距離はあるけどさほどきつくなかったの!
だけどこの山って、ずーっと、同じ角度の登りがずーっと続いていて、で、夏だから暑くって
息切れが止まらないし、なんぼ吸っても呼吸の乱れが回復しない
マキバオーのように鼻を膨らませてみても全然ダメ(鼻の孔あっぷ!)
それは私の鼻の孔


だいぶ頂上に近くなってきたところ、第二雪渓、ほとんど雪ナッシング
P8081145_R.jpg

アオノツガザクラがびっしり満開
P8081149_R.jpg




ここを歩いているときは、もう太ももが上がらなくって、少し歩いて休んでの繰り返し

2時間半くらいかかったころ?
やっと平山とヒマラヤマ分岐に到着
雲海
P8081111_R.jpg
アンジェラアキ・・・じゃなくってアンギラス?
P8081110_R.jpg


来てよかった!苦労が吹き飛ぶ!青い空と白い雲!風が気持ちい!
分岐点でおにぎり、おやつを食べて平山へ
そのあと、ヒマラウアマにも行きたかったんだけど、行けそうだったんだけど
明日も休みなら絶対行ったんだけど、疲れを残したくない
分別のある大人だし!真面目な仕事人間だから。
3週間さぼったつけがこれかぁ。せっかく面白そうな山だったのに、結局平山だけで下山することにしました。

帰りはのんびり花の写真を撮りながら

山頂付近はイワブクロの群生
P8081135_R.jpg
遠くの山と崖のような岩壁に咲くイワブクロ、ねっらったような写真になっていず残念
P8081139_R.jpg
赤い小さな実、口に含んでみたが食べられそうになく吐き出す
P8081114_R.jpg
ヤチブキ・・・今晩のおかず??
ヤチブキがこの季節に!
汗だくで息も絶え絶えの私に比べ長女の余裕、息も切らさずひょいひょいと歩いていく
P8081108_R.jpg
白い花、開花と綿毛期?
P8081118_R.jpg
P8081119_R.jpg
コマクサ、そろそろ終わり
P8081132_R.jpg
イワブクロ
P8081137_R.jpg
花の名前失念、後で調べて書き直す予定

P8081123_R.jpg

7:30登りはじめ、下山は14:30くらい

2週間以上あけると、山を歩く脚力を維持できなくなる程度に足が衰えるとか
ショック!
次回リベンジを誓う

帰りの道の駅、ソフトクリームで締め
ダイエット中だけど、たくさん歩いてカロリー消費したから問題ナッシングぅなのです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。